スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンゴ 完結編

休憩を兼ねて次のダイビングスポットへ移動 

駐車場には、3グループの体験ダイビングが若者たちがいた

クルマから降り準備をしているオイラを見て

        あのオッサン潜れるの  と不思議そうに見ていた 



体験ダイビングをする人はわかる 

みんな同じスーツを着て、インストラクターが黄色いロープのついた浮き輪を持っているから


さ~て 潜ってこよっと 



P2200143.jpg



今回初めて潜るところでも、浅瀬にはお馴染みのサカナたちがお出迎え 


けど、食べようと思うカラーリングじゃないわな 



P2210070.jpg



ふと上を見ると、体験ダイビングの1つグループがオイラの頭上に  


そこからオイラの悲劇が始まった 




P2210063.jpg


誘導ロープを持ったインストラクターが、写真を撮っているオイラの真上に後ろ向きで ゴン

オイラはサンゴとインストラクターとのサンドイッチ状態 

半パンのオイラの両ひざは、サンゴでズタボロの擦り傷の血まるけ 

ビックリしたインストラクターはオイラに向かって大丈夫 のサイン


両ひざの擦り傷に海水が浸みてムチャクチャ痛いけど

オイラも男だ   涙をこらえて大丈夫のOKサイン 




P2210112.jpg


このインストラクターだと、体験ダイビングじゃなく大変ダイビングだわ 


気分をとりなおして、ワンさんとエリザベスの元へ

ワンさんが足ヒレでサンゴの上をさすっている 



P2210105.jpg


サンゴに同化して、眠たい顔をしたオコゼがいた 


ココは大きなサカナも沢山いたよ


2度目の悲劇は、オイラに静かに忍び寄ってきていた 



P2210076.jpg



餌のソーセージを与えていたオイラの大事な左手の小指を

50cmは超えていたローニンアジが餌と間違えてガブ 

小指の第一関節から指先まで薄皮が剥がれてキズまるけ 



日本に帰ってきてから、しょうじくんにズタボロの両ひざと小指を見せたら腹をかかえて大爆笑 


オイラは大爆笑するしょうじくんにむかって

          オマエの大事な股間のポークピッツをサカナの餌にしてやる  と捨て台詞 




最後はムチャクチャ綺麗なサンゴの画像を楽しんで下さい 





                    







                    







                    





P2210098.jpg


綺麗だったでしょ  エリザベスのサンゴ 

左から読むとサンゴ、右から読むと誤算(ゴサン)だよな 
スポンサーサイト
プロフィール

okazo

Author:okazo
okazo7.jpのホームページも是非ご覧ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。