スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてを忘れて命の洗濯 (その2 水中編)

太陽と海が似合うokazoです 


今回は画像も交えて長いでっせ

朝8時前にLOAの社長の上田さんにホテルまで迎えに来てもらい 

設備を積み込み、スタッフのフレディと3人で出発するまで雑談

上田さん、オイラと変わらないくらい腹回りがある 

機材はすべてレンタルだから水着とバスタオル1枚でOKだよ~ん


P8090149.jpg



オイラもエリザベスも潜るのは2年ぶりだ

2年前にオイラは水深15m付近でギックリ腰をやり急上昇 

エリザベスも少しは不安がある為、まずは浅いビーチで馴らし運転 


P8090154.jpg


浜辺に着くと珍しい物が走っていた 

砂浜の流れ着いたゴミやサンゴなどを掃除する機械だ


P8090170.jpg


フレディがオイラの腹回りを触りながらベルトにウエートを6個つける 

オイラ、2年前は確か5個だったような 

エリザベスは2個だ  以前は3個だったような


P8090152.jpg


15kgほどある機材を背負い合図を再確認して潜る

耳抜きに不安があるエリザベスはフレディに手を繋がれて


P8090156.jpg


オイラはゆっくり沈むが 浮遊力があるエリザベスはボンベの酸素を利用して浮かんでしまう 

ウエートを今さら取りにも行けず フレディがおこなったのが自然界のウエートをポケットに入れる


P8090155.jpg


深さ3m付近では頭上をサヨリに似た魚が泳いでいく 

手を伸ばせば採れるくらいまで寄ってくるが採れない  


P8090165.jpg


海底のサンゴの側では小さい色とりどりの魚が泳いでいる

手で水流をおこせば餌と間違って指先を突きに来る 


P8090182.jpg


海底には黒いナマコが沢山いるが食べられないんだ 

フレディが25cmくらいの黒ナマコを手に取りイタズラをはじめる 


P8090157.jpg


オイラは触れるがエリザベスは指先だけでチョンチョン

黒ナマコを触っていると体を縮め固くなる  


P8090158.jpg


18cmほどに固くなった黒ナマコをどうするかって

そこんところ男性は万国共通、股間にあててシゴクふりをする 

固くなり刺激を受けた黒ナマコは口から白いネバネバを出すんだ

股間にあてた黒ナマコが口から発射する画像もあるがリアル過ぎてダメだわ 



P8090191.jpg


40分くらいして馴れたところでボートへの移動の為 機材を下ろし休憩 

エリザベスのポケットが膨らんでいる 

ウエートの代わりに入れた2個のコブシ大ほどの石だ 


P8090172.jpg


まだ少し不安があるエリザベスはボートからのダイブを断念 

けど、もう少し潜りたい

一旦オフィスに引き上げて行き先変更 


P8090173.jpg


綺麗なサンゴや魚が見れる所へ変更 

海底までのびた塔では下がガラス貼りになっているので魚が見えるようになっている

筏の上では海底散歩の順番待ち

頭からヘルメットの様なものをかぶり手すりにつかまり、水深6m~8m付近を散歩できる


今度はなんとか沈んだエリザベスと初めてのツーショット 
   (顔がわからないので載せました)


P8090162.jpg


サンゴの花(触角)ってみたことありますか

なかなか綺麗なもんで指でつつけばヒョイと縮むんです 


P8090164.jpg


横を見ればフレディが40cm超えの白ナマコを掴んでいる 

突然触られた白ナマコは口から白い液体を出す 


P8090166.jpg


オイラは以前、黒ナマコを股間にあてて遊んでいたら白い液体が股間にベッチョリ 

口とお尻を持ち間違えた見たいで 夢精したようになった事がある 

ムチャクチャ粘着力があり、砂でこすってもなかなか取れない 



P8090168.jpg


バカな話は置いといて綺麗なサカナをご覧ください

静かにしゃがんでいればサカナが寄って来るんだよ 


P8090187.jpg


当然、水深が深くなるとサカナ達も大きい

色とりどりのサカナが泳いでいる 


P8090186.jpg


どのサカナを見ても煮付けや焼いて食べても

美味しそうだと思わないカラーリングだ 


P8090193.jpg


ましてや刺身で食おうとも思わない 

醤油とワサビの似合わないサカナたち 


P8090192.jpg


イタズラ好きなフレディが海底から、とんでもない物を持ってきた 

饅頭の様なヒトデだ

気持ち悪い色をしているが毒は無いんだって

触ってみたがブツブツが妙に気持ちイイ 


P8090195.jpg


饅頭ヒトデを返しに行ったついでにバブリングを披露 

フレディが綺麗な天使の輪を連射

オイラもできるが水中眼鏡を外す為、鼻に大量の海水が入りエライ目にあったからもうしない


P8090189.jpg


50分ほどして上がると潜る前より潮が引いていて、車までの歩く距離がのびる 

ボートからだと機材を背負いドボンと潜り、チョコンと出れば終わり

ビーチからだと重たい機材を背負って歩かないとダメだ 

距離にして400mほどある 

オイラはエリザベスの機材を担いでトボトボと 


P8090197.jpg


カメラを持ったエリザベスは最後尾をトボトボ

突然 大声が 

後ろを振り向くとエリザベスがカメラ片手に大の字でこけている

黒ナマコを踏んで足を滑らせこけたらしい、オイラとフレディは大爆笑 


浜辺でシャワーを浴び車に濡れたまま乗り込み そのままオフィスに帰る 

オフィスで昼食を済ませホテルへ、上田さんに送ってもらう途中でオイラのわがままで寄り道

寄り道の事は次回アップするよ

ホテルに着いたら2人ともベットに直行、疲れたからお昼寝だ


夜は2人ともボーと過し翌日へ

次回は、男性の人なら興味のある事をアップしまっせ 







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本当に綺麗な海ですね
新婚旅行でオ-ストラリアのグレ-トバリアリ-フ?で
ス潜りしたぐらいで、その時も綺麗でした

下手な国内の旅行に行くより、グアムは安いですよね!

乾いた~

No title

すごくきれいな海ですね^^!

うらやましいですww

僕も行ってみたいです(笑(

いろんな魚きれいな魚がいますね><

オーシャンビュー!

本当に綺麗で潜ってみたいですが、そんな僕はかなづちです。
魚も原色でとても活き作りでは食べたくないですね。
ナマコなんて恐ろしくて触れないかも。
写真を拝見してるだけで南の国のおすそわけを頂きました。

おぉー!

どもe-343

いやぁー、凄いっすねv-363
楽園、天国、綺麗だぁー。
こんな場所に行ったら日本になんか帰りたくなくなりますね。

黒ナマコでシコシコって・・・v-12
画像が欲しかったっす。
黒ナマコだと思ったら本物だったりして。v-8

饅頭みたいなのってイソギンチャク?ヒトデ?
デカイっす。

次回記事も楽しみっす。v-218

No title

ども!

グアムいいですよねぇ~~ 僕も5月に行ってきました。

海のダイビングはした事ないですが6年ぐらい前に
グアムでスカイダイビングしましたv-195空も良いですよ~v-411

No title

う~ん^^
海と太陽が似合ってますね^^

グアムで1度体験ダイビングしましたが
確かに綺麗ですよね!
足腰が弱る前にもう一度行きたいです(笑)

岡に上がるときの画像が少し疲れてるよ^^

返コメ!

v-4 エビ博さんへ

オーストラリアの海は深くて綺麗だと
社長の上田さんが言ってましたv-410
あんまり深いところはサメが来るから嫌ですv-405

本当に国内旅行より安いですよv-364


v-4 サク君へ

働き出したら行ったらイイよv-364

海とサカナは綺麗だよv-398


v-4 マメゲンさんへ

かなづちでも潜れますよv-364

あのサカナの姿造りは絶対に無理だわv-399
ナマコは触るとおもしろいよv-410


v-4 まるひろさんへ

たまに行くからイイんですよ
日本もイイ所があるじゃないですかv-398

オイラの黒ナマコ
海中では縮こまり画像に写りませんv-406

イソギンチャクでなくヒトデでしたv-388
訂正しておきま~すv-364


v-4 縞々えびさんへ

たまに行くからイイんですよねv-410

スカイダイビングは次回に挑戦しますv-364
飛行機は大丈夫ですが、中途半端な高さが苦手ですv-406


v-4 sagaebiさんへ

海やサカナは本当に綺麗ですv-398

足腰が弱るまでに
ダイビングライセンスを修得してはv-363

潜った後はかなり疲れますv-390
プロフィール

okazo

Author:okazo
okazo7.jpのホームページも是非ご覧ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。